スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    京都

    0

      岡崎から梨木神社へ行く途中、たまたま一般公開されていた新島襄・八重の旧宅

      京都

       

       

      窓から屋内を見学

      京都

       

       

      お目当ての梨木神社のハギ(萩)は…

      京都

       

       

      京都

       

       

      京都

       

       

      まだちらほら… 見頃は9月中旬〜下旬だとか

      京都

       

       

      近くのヤブミョウガ(薮茗荷) トンボが…(^^)

      京都

       

       

      京都

       

       

      ついでに紫式部邸宅址という廬山寺の

      京都

       

       

      源氏庭のキキョウ(桔梗)

      京都

       

       

      御所の北東(丑寅の方角)の角…猿が辻

      京都

       

       

      鬼門と呼ばれる北東から鬼がやってこないように築地塀の角を取り、日吉山王社の神の使いの猿を祀っているというのを以前から見たかったのでいい機会でした。だけど夜な夜な抜け出すため金網で封じ込めたと伝えられている木彫りの猿をチェックするのを忘れていた…また見に行かなくっちゃ…(^^ゞ

       

       

       

       

       

       

       

      posted by: 笑み | 旅絵日記 | 00:12 | comments(8) | trackbacks(0) | - |

      伊藤若冲展

      0

        生誕300年記念の若冲展を見に細見美術館に行って来ました。 ネットから拝借

        若冲展

         

         

        30歳代の作とされる雪中雄鶏図が…(絵はがき)

        若冲展

         

         

        80歳になると自由自在で歌舞伎の大見得を切ったような雄鶏に… 鶏図押絵貼屏風(絵はがき)

        若冲展

         

         

        ほっこりするような虻に双鶏図に…(絵はがき)

        若冲展

         

         

        鑑賞後、美術館内のカフェキューブで

        若冲展

         

         

        ランチコース… 前菜、ドリンク付きのサーモンとシメジのクリ−ムパスタ(^^)

        若冲展

         

         

        若冲展

         

         

        墨画の雄鶏達は跳ね上がった尾羽や頑丈そうな脚を自慢するがごとく精一杯のポーズをとっていて、それがまたユーモラスで…見ていて楽しい(^^)

         

         

         

         

         

         

        posted by: 笑み | 旅絵日記 | 12:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

        濁河温泉・下呂温泉ツアー 4

        0

          三日目の散策地  下呂温泉・合掌村

          合掌村

           

           

           

          合掌村

           

           

          敷地内に群生するテッポウユリ(鉄砲百合)

          合掌村

           

           

          モミジアオイ(紅葉葵)

          合掌村

           

           

          ヤマボウシ(山法師)の実

          合掌村

           

           

          背丈のある朱色の花…?

          合掌村

           

           

          ハーブのカラミンサかな…?

          合掌村

           

           

          ハギ(萩)

          合掌村

           

           

          ミソハギ(禊萩)

          合掌村

           

           

          オミナエシ(女郎花)

          合掌村

           

           

          ハナトラノオ(花虎の尾) 別名カクトラノオ

          合掌村

           

           

          シュウカイドウ(秋海棠)

          合掌村

           

           

          花の形はファンフラワーに似ているけど…?

          合掌村

           

           

          ショウジョウソウ(猩々草)

          合掌村

           

           

          ヤブラン(薮蘭)とルドベキア

          合掌村

           

           

          ハツユキカズラ(初雪葛)

          合掌村

           

           

          濃飛縦貫道を西へ…東海北陸道・郡上八幡ICから美濃ICへ…バスツアー定番の美濃関物産館で

          美濃

           

           

          舞茸わっぱ蒸しの昼食

          美濃

           

           

          和紙とうだつの町・美濃へ  あかりアート館で美濃和紙あかりアート展のポスター

          美濃

           

           

          うだつのあがる町並を散策 

          美濃

           

           

          美濃

           

           

          2階の窓まで届くフヨウ(芙蓉) 手前はムクゲ

          美濃

           

           

          チョウセンアサガオ(朝鮮朝顔)と実(@_@)

          美濃

           

           

          美濃

           

           

          かなり丈のある(50儖幣紊な)トレニア

          美濃

           

           

          今回は「ミステリー温泉ツアー」…山陰あたりかなと予想していたのがなかなかの長距離バス移動で久しぶりに濁河温泉と下呂温泉を堪能できました。自然の中の露天風呂で風に吹かれて、ついでに上げ膳据え膳の美味も味わえて…温泉ツアーはまだまだやめられません(^^)

           

           

           

           

           

           

           

           

          posted by: 笑み | 旅絵日記 | 10:36 | comments(4) | trackbacks(0) | - |

          濁河温泉・下呂温泉ツアー 3

          0

            濁河温泉からバス乗り換えのチャオスキー場・駐車場まで旅館の車で送ってもらいました。

             

            北には… 頂上を雲で隠した乗鞍岳

            高山

             

             

            熱中症予防に添乗員から塩タブレット配布(^^)

            高山

             

             

            R361を西に向かい高山へ  炎天下のフリータイムは高山本町美術館へ避難(^^ゞ  HPから

            高山

             

             

            山下清原画展を鑑賞    花火の絵はがき

            高山

             

             

            安川通りにサンパチェンス  ニューギニアインパチェンスの改良型らしい…

            高山

             

             

            高山

             

             

            高山

             

             

            下一之町で見事なモジャハウス発見(^^)

            高山

             

             

            近くの高山まつりの森へ移動して…

            高山

             

             

            祭屋台はパスし昼食のみ  定番朴葉味噌焼き

            高山

             

             

            R41を飛騨川沿いに南下し下呂温泉・望川館へ

            下呂

             

             

            大浴場と露天風呂  撮影禁止なのでHPから

            下呂

             

             

            下呂

             

            ここでも肉類を変更してもらって… 夕

            下呂

             

             

            朝食  フグのバター焼きetc

            下呂

             

             

            望川館の広い和風庭園 右にはビヤガーデンも

            下呂

             

             

            赤紫が多く目立ったサルスベリ(百日紅) 

            下呂

             

             

            西方、飛騨川越しの眺め  鉄橋はJR高山本線

            下呂

             

             

            旅館下の川原を散策   赤い欄干は下呂大橋

            下呂

             

             

            マルバルコウ(丸葉縷紅)の赤い花

            下呂

             

             

            珍しい白い花もあり

            下呂

             

             

            一面を覆うクズ(葛)の葉  葉影に花も〜

            下呂

             

             

            ヘクソカズラ(屁糞葛)

            下呂

             

             

            コシロノセンダングサ(小白の栴檀草)

            下呂

             

             

            シャボンソウ 別名サポナリア

            下呂

             

             

            キツネノマゴ(狐の孫)

            下呂

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            posted by: 笑み | 旅絵日記 | 12:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

            濁河温泉・下呂温泉ツアー 2

            0

              標高1800mの濁河温泉で見かけた植物

               

              セリ科のシシウド(猪独活)…と思う…?

              濁河温泉

               

               

              茎の先端にトリカブト(鳥兜)のような花が…?

              濁河温泉

               

               

              ウツボグサ(靭草)のような形の花…?

              濁河温泉

               

               

              遠くてよく写せなかったキツリフネ(黄釣舟)

              濁河温泉

               

               

              渓谷の向こう側の崖に紫の花…トリカブトかも?

              濁河温泉

               

               

              タイアザミ(大薊)らしい

              濁河温泉

               

               

              さっぱりわからない赤い実

              濁河温泉

               

               

              イタドリ(虎杖)orオンタデ(御蓼)?…紅い花と

              濁河温泉

               

               

              イタドリ(虎杖)の白い花

              濁河温泉

               

               

              ゴマナ(胡麻菜)

              濁河温泉

               

               

              マツヨイグサ(待宵草)

              濁河温泉

               

               

              右巻きネジバナと捩じれの少ないネジバナ(捩花)

              濁河温泉

               

               

              大きくて鮮やかなキツネノボタン(狐の牡丹)

              濁河温泉

               

               

              ゴゼンタチバナ(御前橘)の赤い実

              濁河温泉

               

               

              ゲンノショウコ(現の証拠)

              濁河温泉

               

               

              ヤブマオ(藪苧麻)の花

              濁河温泉

               

               

              アキノキリンソウ(秋の麒麟草)orキオン(黄苑)?

              濁河温泉

               

               

              ホテル内に…アフェランドラの鉢植え

              濁河温泉

               

               

               

               

               

               

               

               

              posted by: 笑み | 旅絵日記 | 07:52 | comments(6) | trackbacks(0) | - |

              濁河温泉・下呂温泉ツアー 1

              0

                まだ暑いけど…温泉バスツアーに参加しました。

                 

                集合地・三宮の花時計 

                神戸

                 

                 

                9月開催のG7神戸保健大臣会合のデザイン

                神戸

                 

                 

                東遊園地の近くのマンホール 須磨と異人館と…

                神戸

                 

                 

                養老SAで休憩後、恵那峡ICで下り、山菜園で…

                濁河温泉

                 

                 

                すき焼きをうどんすきに変更してもらって昼食

                濁河温泉

                 

                 

                向かいの店で恒例という耳かきをもらい…(^^)

                濁河温泉

                 

                 

                R19を木曽川沿いに北上し…寝覚ノ床をチラ見

                濁河温泉

                 

                 

                駐車場近くで…紅葉の始まったカツラ(桂)

                濁河温泉

                 

                 

                実なのかムカゴなのか…?

                濁河温泉

                 

                 

                シロヤマブキ(白山吹)の黒い実

                濁河温泉

                 

                 

                この奇妙な形の実はどこかで見たような…?

                濁河温泉

                 

                 

                御嶽山中腹で小型車に乗り換えて濁河温泉へ

                濁河温泉

                 

                 

                濁河川の渓谷を見つつ階段を160段下りて

                濁河温泉

                 

                 

                渓流の近くの露天風呂へ 標高1800m気温20℃

                濁河温泉

                 

                 

                内湯の大浴場、露天風呂を独占状態…(^O^)

                濁河温泉

                 

                 

                濁河温泉

                 

                 

                御岳会席  飛騨牛は遠慮して岩魚の朴葉味噌焼き、鰆の田楽焼き、山菜蓬うどん、御岳プリンetc

                濁河温泉

                 

                 

                御岳おばんざい朝食  手造り豆腐、鱒塩焼き、飛騨朴葉味噌焼き、御岳源泉粥etc  

                濁河温泉

                 

                 

                源泉かけ流しの温泉で気候によって薄緑ぽかったり薄茶ぽかったり白っぽかったり、いい濁り具合です。でも濁河とは濁り湯が語源かと思いきや川の合流という意味だそうな…。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: 笑み | 旅絵日記 | 18:58 | comments(4) | trackbacks(0) | - |

                川湯温泉・北山川筏下りツアー 2

                0

                  169号線を北上して、奈良県と三重県に囲まれた和歌山県の飛び地、北山川へ。

                   

                  道の駅おくとろからマイクロバスで筏乗船場へ

                  北山川

                   

                   

                  すぐ先の急流の岩の上にカメラマン待機(^^)

                  北山川

                   

                   

                  反対側は大台ケ原に続く上流

                  北山川

                   

                   

                  ハーフパンツにビーチサンダル、ウェストポーチの濡れ対策と… ライフジャケットで出発

                  北山川

                   

                   

                  筏師4名 舵とり、かい漕ぎ、片時も休まず重労働

                  北山川

                   

                   

                  かいを岩角に当て、筏のサイドを歩きながら操作

                  北山川

                   

                   

                  水深の深い所もあり  後方の筏

                  北山川

                   

                   

                  両サイドの手すりを支えに立つ…浅瀬もあり 

                  北山川

                   

                   

                  体重を左右に移動するよう指示のある岩場もあり

                  北山川

                   

                   

                  緩やかな流れの時は座って渓谷の眺めを楽しみつつ北山川特産のじゃばらジュースを…(^^)

                  北山川

                   

                   

                  あっという間の6km70分の筏下り、最終急流

                  北山川

                   

                   

                  後ろの筏も無事下船場に到着 この後筏はクレーンで空中に吊り上げられトラックで陸送(^^)

                  北山川

                   

                   

                  道の駅おくとろでおくとろ温泉に…

                  北山川

                   

                   

                  単純硫黄泉の内湯と露天風呂  HPから拝借

                  北山川

                   

                   

                   

                  北山川

                   

                   

                  168号線を北上、柿の葉寿司たなか・桜吉野店

                  北山川

                   

                   

                  お決まりの奈良の柿の葉寿司を購入して帰路に。

                  あ〜 筏下り〜 最高!!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  posted by: 笑み | 旅絵日記 | 00:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

                  川湯温泉・北山川筏下りツアー

                  0

                    南阪奈有料道路から御所ICで下り、駅の道・吉野路大淀センターで休憩し、五条から168号線で十津川へ。

                     

                    谷瀬の吊橋 長さ297.7m 高さ54m

                    谷瀬の吊橋

                     

                     

                    人の歩く振動で複雑に揺れる〜揺れる〜

                    谷瀬の吊橋

                     

                     

                    つり橋から見える下流方面  河原はキャンプ場

                    谷瀬の吊橋

                     

                     

                    十津川郷のある上流方面

                    谷瀬の吊橋

                     

                     

                    奈良から和歌山へ   熊野本宮大社

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    参道の石段を150段ほど上って… 神門

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    上4社が祀られている本殿

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    八咫烏の幟のある拝殿

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    大斎原(おおゆのはら)の日本一大鳥居

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    水田ではもう稲穂が実っていた…

                    熊野本宮大社

                     

                     

                    少し下って川湯温泉みどりやに宿泊

                    川湯温泉

                     

                     

                    窓の下は源泉のある大塔川の河原

                    川湯温泉

                     

                     

                    筏遊びをしながら露天風呂に入ってる(@_@)

                    川湯温泉

                     

                     

                    泉質は塩化物泉  女性内風呂

                    川湯温泉

                     

                     

                    浴衣を着て川原の露天風呂へ 開放感がいい♪

                    川湯温泉

                     

                     

                    夕食はハーフバイキング

                    川湯温泉

                     

                     

                    朝食は窓辺で… 和歌山名物の茶がゆを

                    川湯温泉

                     

                     

                    本宮のマンホール

                    川湯温泉

                     

                     

                    冬季に河原を掘って作られる仙人風呂もひそかにねらっています(^^)

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: 笑み | 旅絵日記 | 00:05 | comments(4) | trackbacks(0) | - |

                    三宮

                    0

                      花時計が花火のデザインに替わっていました。

                       

                      赤とピンクは銅葉ベゴニア、緑はタマリュウ

                      三宮

                       

                       

                      近くに名の由来の拳状の実ができたコブシ(辛夷)

                      三宮

                       

                       

                      東遊園地のメタセコイアのちょっとだけ並木

                      三宮

                       

                       

                      もしかして…サンゴジュ(珊瑚樹)…?

                      三宮

                       

                       

                      花壇に…珍しい赤白の縞模様のポーチュラカと

                      一重咲きのマリーゴールド…かな

                      三宮

                       

                       

                      薄いピンクのニューギニア・インパチェンス

                      三宮

                       

                       

                      来年は神戸港開港150周年

                      三宮

                       

                       

                      花の名前の表示があるとつい見てしまいます。おかげで春に松山で見た、名前の分からなかった花がアニソドンテア(桜葵)だと分かりました(^^)

                      アニソドンテア

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      posted by: 笑み | 旅絵日記 | 00:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

                      帰省 2

                      0

                        帰省中は身内ともっぱら食べ歩き…(^^)

                         

                        母姉弟妹姪とで「三日月とカフェ」へ  HPから

                        帰省

                         

                         

                        お気に入りのエッグサンド・モーニングセット  

                        帰省

                         

                         

                        意外とボリュームのあるめんたいこの冷製パスタ

                        帰省

                         

                         

                        スパイシークリーミーカレーセット ネットから

                        帰省

                         

                         

                        妹が注文した豪快なパイナップルジュース(^^)

                        帰省

                         

                         

                        身内9人で「河庄」へ  ネットから拝借

                         

                         

                        安くて美味しい和食の店  私は刺身膳を…

                        帰省

                         

                         

                        ピッツェリアマルブン…7人でシェア  HPから

                        帰省 

                         

                         

                        ピッツァ生地が美味〜♪  マルゲリータや…

                        帰省

                         

                         

                        パルマ産生ハムとほうれん草のピッツァ… etc

                        帰省

                         

                         

                        魚介入りトマトソースパスタをピッツァ生地で包んで石釜で焼いた…「幸せの一皿」

                        帰省

                         

                         

                        蓋の部分をカット… 包んだ生地も美味しい

                        帰省

                         

                         

                        姉の孫達も交えて10人で日光寿司へ ネットから

                        帰省

                         

                         

                        大名にぎり(姪の添付画像)はさすがに多そうで…

                        帰省

                         

                         

                        私は少なめのにぎりに… もう若くないな(^^ゞ  

                        帰省

                         

                         

                        帰省中の食べ過ぎでさすがに食べ疲れ〜 帰りの淡路SAの梅入りきつねうどんで一応食べ治め…

                        帰省

                         

                         

                        身内の何人かでの食事はシェアができて楽しい〜。いろんな味を一口ずつ味わえて孤食の私にとっては最高です(*^^)v

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                        posted by: 笑み | 旅絵日記 | 03:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - |