<< 濁河温泉・下呂温泉ツアー 1 | main | 濁河温泉・下呂温泉ツアー 3 >>

濁河温泉・下呂温泉ツアー 2

0

    標高1800mの濁河温泉で見かけた植物

     

    セリ科のシシウド(猪独活)…と思う…?

    濁河温泉

     

     

    茎の先端にトリカブト(鳥兜)のような花が…?

    濁河温泉

     

     

    ウツボグサ(靭草)のような形の花…?

    濁河温泉

     

     

    遠くてよく写せなかったキツリフネ(黄釣舟)

    濁河温泉

     

     

    渓谷の向こう側の崖に紫の花…トリカブトかも?

    濁河温泉

     

     

    タイアザミ(大薊)らしい

    濁河温泉

     

     

    さっぱりわからない赤い実

    濁河温泉

     

     

    イタドリ(虎杖)orオンタデ(御蓼)?…紅い花と

    濁河温泉

     

     

    イタドリ(虎杖)の白い花

    濁河温泉

     

     

    ゴマナ(胡麻菜)

    濁河温泉

     

     

    マツヨイグサ(待宵草)

    濁河温泉

     

     

    右巻きネジバナと捩じれの少ないネジバナ(捩花)

    濁河温泉

     

     

    大きくて鮮やかなキツネノボタン(狐の牡丹)

    濁河温泉

     

     

    ゴゼンタチバナ(御前橘)の赤い実

    濁河温泉

     

     

    ゲンノショウコ(現の証拠)

    濁河温泉

     

     

    ヤブマオ(藪苧麻)の花

    濁河温泉

     

     

    アキノキリンソウ(秋の麒麟草)orキオン(黄苑)?

    濁河温泉

     

     

    ホテル内に…アフェランドラの鉢植え

    濁河温泉

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 笑み | 旅絵日記 | 07:52 | comments(6) | trackbacks(0) | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 07:52 | - | - | - |
      コメント
       
      2016/08/29 5:59 PM
      Posted by: さっちゃん
      またまたいっぱいの植物
      マツヨイグサは我が家の横でも毎年咲きます。
      2016/08/29 9:50 PM
      Posted by: おっちゃんn
      あの恐ろしい とりかぶと…
      素人は まず わかりません
      でもね たくさんある写真のなかでも
      数枚は わたしにも わかるのありました 
      2016/08/30 10:34 AM
      Posted by: 笑み
      さっちゃんさんへ
      若い頃、「富士には月見草がよく似合う…」と聞いても月見草がどんな花なのかも知らず、ま、いいやとやり過ごしていました。今だったら即検索して別名待宵草のあの花、ってわかっただろうにね…
      名前の知ってる花を見つけると嬉しくなってついつい携帯を向けてしまいます。知らない花まで気になると写してしまうから帰宅してからがたいへんです(^^)
      2016/08/30 11:02 AM
      Posted by: 笑み
      おっちゃんさんへ
      トリカブトを初めて見たのはやはり旅先でした。青荷温泉の玄関先で、濃い紫のけったいな形の花が茎の先についているのを教えてもらい「おぉ、これがトリカブトかぁ!!」と妙に興奮したのを覚えています(^O^)
      名前は知っていても実物がわからなかった花に遭遇するのは楽しいです。
      2016/11/17 9:51 PM
      Posted by: ちずこ
      セリ科のシシウド(猪独活)ってのさ、アメリカで私が好きだった花に似てるんだ。Queen Anne's laceって教えてもらって、ステキな名前だな〜って感動したんだけどね。あちらの方は、雑草のように扱ってたけど・・。今、ネットで調べたら、別名Queen Anne's laceは、wild
      carrotなんて書いてある・・!日本語だと、黒人参!?夢のない名前だわぁ〜。似てるだけかも、しれないけどね(^^)
      2016/11/18 12:41 PM
      Posted by: 笑み
      アン王女のレース編みが別名wild carrotとは…えらい違いですね。これは一般にはノラニンジンと呼ばれているようです。
      レースで思い出したんだけどやはりセリ科のオルレアはオルレア・ホワイトレースとも言われているようです。

      セリ科の花はよく似ていて見分けがつきません。北海道で見るどでかいのはエゾニュウ、普通の1m位のはシシウド…それ以外のアマニュウ、ハナウドという名もよく聞きますが区別がつきません(^^ゞ
      雑草のような小さいのはノラニンジン…かな?










      トラックバック
       
      http://emikoglay.jugem.jp/trackback/795