<< 濁河温泉・下呂温泉ツアー 4 | main | 京都 >>

伊藤若冲展

0

    生誕300年記念の若冲展を見に細見美術館に行って来ました。 ネットから拝借

    若冲展

     

     

    30歳代の作とされる雪中雄鶏図が…(絵はがき)

    若冲展

     

     

    80歳になると自由自在で歌舞伎の大見得を切ったような雄鶏に… 鶏図押絵貼屏風(絵はがき)

    若冲展

     

     

    ほっこりするような虻に双鶏図に…(絵はがき)

    若冲展

     

     

    鑑賞後、美術館内のカフェキューブで

    若冲展

     

     

    ランチコース… 前菜、ドリンク付きのサーモンとシメジのクリ−ムパスタ(^^)

    若冲展

     

     

    若冲展

     

     

    墨画の雄鶏達は跳ね上がった尾羽や頑丈そうな脚を自慢するがごとく精一杯のポーズをとっていて、それがまたユーモラスで…見ていて楽しい(^^)

     

     

     

     

     

     

    posted by: 笑み | 旅絵日記 | 12:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 12:34 | - | - | - |
      コメント
       
      2016/09/02 4:16 PM
      Posted by: さっちゃん
      なんでこんなに上手に描けるんでしょ。「絵はがき見ながら写してごらん?」なんて言われても むりむり
      才能って本当にすごい!
      2016/09/02 4:40 PM
      Posted by: 笑み
      すごいですよねぇ。鑑賞する度に人間ってすごいなぁと感嘆のため息が出ます。
      私、見るのは好きだけど描くのは全く…です(^^ゞ









      トラックバック
       
      http://emikoglay.jugem.jp/trackback/798